January 2022

みなさん、お久しぶりです。 2022年に入り1ヶ月がすぎましたが、一年の始まりはいかがでしたか?

t0ki breweryは年末にお伝えしていたとおり、1月から試験醸造を開始したり、新しい設備が入ったりと、徐々にみなさんに美味しいクラフトビールをお届けする準備が整ってきております。

そこで、本日のトピックはこちらです。

  • 1月より試験醸造開始
  • 試験醸造中のビールのご紹介【American Pale Ale / West Coast IPA】
  • 1/22〈餃子×クラフトビール〉イベント開催
  • ついにあの機械が到着…!
  • 今後のスケジュール

1月より試験醸造開始!

鍋いっぱいの麦芽を温水に浸している

SNSではお知らせしていたのですが、1月よりクラフトビールの試験醸造を開始しました。

毎週新しいクラフトビールを仕込んでいて、数種類のビールを同時に試作中。下記にいくつか仕込んだクラフトビールのご紹介をさせていただきます。

【American Pale Ale】

ホップ:Mosaic / Citra

麦芽:Pilsner Malt / Vienna Malt / Wheat Malt

小麦粉を少量加えたAmerican Pale Ale。黄色で白く濁ったうまそうな色になるよう作っています。こちらは、将来的には佐渡産小麦粉を使用して作る予定です。

さらに、このスタイルを進化させて待ち望んでいる方も多い ”IPA” を作ります。

【West Coast IPA】

ホップ:Citra / Mosaic / Idaho Gem

モルト:Pilsner / Crystal Maple

3つのホップを使ったアルコール5%のWest Coast IPA。Pahtoホップを使用することでスッキリした苦味になります。

本醸造で最初に作るのもこのWest Coast IPAです。みなさんに美味しいクラフトビールをお届けできるよう、現在、設備や水の水質の調整を行っています。

また、試験醸造中のクラフトビールは完成し次第、こっそりt0ki breweryのタップに繋いでいました。飲めた人はラッキーです!

現在、味を調整中となっていますので、常時タップにつないでいるわけではありませんので、SNSなどでの告知はせずに提供しています。遊びに来るとラッキーな人は飲めるかも...?

1月22日【餃子×クラフトビール】イベント開催

茜色のビールの入ったグラスと餃子

今月は「トキと酒」はお休みしましたが、【餃子×クラフトビール】のイベントを開催しました。いつもイベントなどでお世話になっている佐渡で人気のお店“おにCafe”さんとのコラボイベントでした。

おにCafeさんは熱々できたての餃子と名物おにきんを、そして私たちは反射炉ビアさんの餃子に合うビール「Gyoza Session IPA」をご用意して開催。

雪が降る中、たくさんの方にご来店いただきました!まん延防止期間に入っていたため、店内での飲食は控えさせていただきましたが、お家で楽しんでいただけたようでよかったです。

今後のスケジュール|まん延防止期間の営業について

醸造所の道を専有する巨大木箱

今後のスケジュール

先日、無事カンニングマシーンが工場に届きましたので、ついに島外の方にもt0ki breweryのビールをお届けする準備が整ってきました。

1月28日に開始する予定だった大きいタンクでの本醸造は、現在設備の調整中で2週間ほど遅れての開始予定となっています。

また、今後の大まかなスケジュールは下記となります。気になることなどございましたら、お気軽にご連絡ください。

直近の活動

【まん延防止期間中の営業について】

ご存知の方も多いと思いますが、先日、新潟県にまん延防止等重点措置が適用されました。そこで、まん延防止等重点措置に伴い、下記の通りt0ki breweryも営業時間の変更をしています。

※まん延防止期間:1/21(金)~2/13(日)(政府の方針次第で延長する可能性もあり)

【営業時間】

金曜:16時〜20時

土日祝:12時〜20時

また、上記の期間中は【テイクアウトのみ】でのビールの提供となります。ご不便おかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いします。暖かいお家で、ゆっくりビール時間を楽しみましょう!